子供のいる女性の立場で仕事がつらいと思う場面は
自分が家計のために一生懸命仕事をしてクタクタなのに
子供が勉強など頑張っていなかったり、
全くお手伝いをしてくれなかったりする時です。

好きで仕事をしている場合は別ですが、
家計のためにつらい思いをしながら必死に仕事をしている場合は
なぜ私だけこんなに頑張らなければいけないのかと悲しくなります。

お母さんも頑張っているんだから自分も頑張ろうとか
お母さんは仕事や家事で大変だから手伝おうとか
思って欲しいという気持ちになります。

ところがこれは理想で実際はなかなかそうは思ってもらえず、
仕事に対するモチベーションも下がり
仕事がつらいということになるのです。

家族や子供たちのために
家事だけでなく仕事もしているのにという気持ちが強いのだと思います。

どこのお母さんもそうですよね、
なんで私だけと思いがちですが、その苦労も結構うれしいのです。

私がこの家族を支えていると思うと、
生きるハリが出てきて、毎日を頑張ろうという気にさせます。

子供だってたまにはいうことを聞かなかったり、
主人だってたまにはゴルフに行きたいだろうし、
私だってたまにはおいしい食事に出かけたい。

皆いろいろしたいことを我慢しながら頑張っている、
そんな家族の協力を知っているから、私も頑張れるのです。

みんな忙しいけどみんなそれが楽しい、
家族みんなが元気で健康に毎日過ごせることこそが、
主婦にとっての幸せなのかもしれません。

子供がいるけど仕事を探しているなら→ 子供がいても働ける

関連記事


    転職できた方々は、どのような転職サイトを利用したのか? 私の方で各転職サイトを活用した方にお願いしてアンケート調査を敢行して、その結果に基づいたランキングを作成しました。 30代の人に適した転職サイト…


    母子家庭で育った私は長年、ずっと仕事探しをしてきた気がします。 無職の時だけではなく、仕事をしている時も常に次の仕事探しをしてきました。 その理由は今現在やっている仕事に満足できずに、 別の仕事に興味…


    給料が高水準であることを理解しているが、給料の額が自分の仕事に見合ったものであって「文句なし」なんて思っていない人が大部分です。 そういわれてみれば、非常につらい状況で難しい業務についている看護師がほ…


    転職を成し遂げた人とそうでない人。 この違いは何故発生するのでしょうか? こちらでは、看護師の転職に関する現状を鑑みて、希望通りの転職をするための秘訣をご紹介しております。 良質な転職サイトを比較ラン…


    勤務しながらの転職活動においては、極々稀に今の仕事の就労時間の間に面接が設けられることも十分あり得る話です。 こういった時は、何が何でも時間を確保することが求められます。 男性の転職理由というのは、給…