ニキビ痕がある場合の全身脱毛は人によって違い
ます

とても気になるニキビの痕ですが、見た目が気になるだけでなく、全身脱毛の妨げになることもあるので注意が必要です。

現在、脱毛サロンで行われている全身脱毛 総額 安いは、光脱毛がほとんどになります。
これは、メラニンンの黒い部分にだけ反応する光をあてて毛根を破壊し、毛が生えてこないようにするというもの。

肌に優しくて便利なのですが、メラニン以外でも黒い部分には反応してしまうため、ニキビ痕で色素沈着がひどいと施術できないこともあるのです。

そのため、ニキビ痕がひどい場合はまず皮膚科などで色素沈着のケアを行ったほうがいいかもしれません。

色素沈着があるまま全身脱毛すると

色素沈着のケアは時間がかかりますが、適切な処置を続ければかなり色は薄くなっていきます。
色素沈着があるまま全身脱毛するとその部分へのストレスが強くなってしまい、色素沈着が悪化することもあるのです。

もちろん程度の問題ではありますし、色素沈着以外のニキビ痕は状態によっては何の問題もなく施術できることもあるので、カウンセリングの際にある程度メイクを落とすなどしてニキビ痕の状態を見てもらって、施術可能かどうかを聞いておくことが大切です。

気になるからといってメイクで隠したままカウンセリングを受けると、施術の際に無理だということになって困ることになりかねません。

関連記事


    ムダ毛非常に濃いと頭を悩ませている人にとって、ムダ毛をどうやってケアするかというのは厄介な問題だと言って間違いありません。 脱毛サロンでのお手入れや脱毛クリームなど、種々の方法を熟慮することが不可欠と…


    「デリケートゾーンのムダ毛を自己流でケアしていたら毛穴が開いてしまった」と言われる女性でも、おすすめのVIO脱毛であれば不安を解消できます。 伸びきった毛穴が元の状態に戻るので、脱毛後は肌が整います。…


    自宅でケアし続けると、毛が埋没してしまったり肌がくすんだりと、肌トラブルの大きな原因となります。 ボディへの負担が少ないのは、脱毛のエキスパートが行う永久脱毛だと言っても過言ではありません。 1人きり…


    スキンケアと脱毛 効果的な脱毛を行う上で重要なのはサロン選びだけだと思われがちですが、実はそんな事はありません。 サロンの方針やマシンの性能、スタッフの技術・知識はもちろん重要ですが、実は施術を受ける…


    サロンで提供されている永久脱毛の最高の利点は、カミソリでの処理がまるで必要なくなるということでしょうね。どうあがこうとも手が届きそうもない部位やうまくできない部位の処理に要される時間と手間をカットでき…